学生時代、化粧しないでばれずに二重になった話

 

こんにちは

いつも購読ありがとうございます ^^

 

今日のテーマは二重

 

幼い頃からバリバリ一重だった私

「目が小さい」のがずっと悩みでした。

 

高校生になり思春期の私は特に気になるようになりました。

テープやアイプチなどにチャレンジするも、とても難しくて

化粧も禁止だったのでできませんでした。

 

毎日どうしたら二重になれるのか?と毎日検索していましたが

すごく簡単、ばれない、ぱっちり二重を手に入れました。

 

用意するものは300円程度のソックタッチ。

(女子高校生が靴下がずり落ちないように塗るスティックのりのようなもの)

薬局で買えますし何よりすごく安いので学生でも簡単に買えます。

小学生だって買えちゃう。

 

ソックタッチをまぶたの上に軽く塗って

指でポンポンと指でなじませ(半乾きくらい)

目をつぶってから二重にしたいラインを指で軽く抑え

そのまま大きく目を見ひらくとくっつきます。

白くならないし本当にばれない^^

 

そもそも足に塗るものだからまぶたに悪影響かもしれないし

くっつかない人もいるとは思いますが

 

当時お金もなくてアイプチが苦手な私には本当にありがたかったし

綺麗に二重になって毎日嬉しかったのを鮮明に覚えています。

 

今では何もつけなくても綺麗な末広二重になりました。

 

注意

(私の場合はソックタッチでも問題なくできましたが

本来の使い方ではないので責任はとることができません。

自己判断でお願いします。)

 

 

あと上目遣いをたくさんしていたのも二重になった要素かも!(◎_◎;)笑

上目遣いもがっつりやるとなんだコイツってなるじゃないですか。

 自然にやるポイントは顎を引かず、

眉も動かさず目だけを大きく開けることです。

自分では頑張ってるんだけど他人からみたら普通に見えます。

 

写真を撮る時もおすすめです。

自然なのに可愛く写るから写真写りいいよね!

とよく言われます^^;

 

それに私はとても目が小さいと思っていたのですが

初対面の人に必ずと言っていいほど

「目が大きいよね」と言われるようになりました。

 

自分でもびっくり。

 

そもそも人間の眼球の大きさはほとんど同じで、

その周りの皮膚の違いで目が大きく見えたり小さく見えたりするそうです。

 

みんな頑張って見開こうじゃないか。←

 

 

化粧できる方で目を大きく見せたい方へ。

 

私がやっていることは

①茶色いアイライナーを使う(切開ラインも引く)

②二重の部分だけ色のついたアイシャドウを塗る(ぼかす)

涙袋を作る

④マスカラ、ビューラーをしっかりやる

 

f:id:wako-panda-tk8:20190206212125p:plain

 

ポイント

①自然にばれないように茶色いアイライナーや眉ペンなどで

二重の線や涙袋の線をかく。

②二重の部分に色をもっていく

③アイラインは濃いめの茶色でかく

④まつ毛で上下の幅をアップ

 

昔は黒のアイライナー命だったのですが

茶色いほうが自然でなおかつ目が大きく見えると言われています。

 

涙袋もがっつりやると不自然だけど

さりげなくやると目がとっても大きく見えます。

 

また化粧をする時大きな鏡で自然光の当たるところで

お化粧するといいです。

薄暗いところでやると外に出た時メイク濃い!(◎_◎;)って焦ります。

 

参考にしてみてくださいね。