旦那さんにも育児に協力的になって欲しい。お出かけ準備時の私の解決策

今日の課題はこちら

相手に何か頼む時にお互い良い気持ちでいるには?

旦那さんに育児に協力的になってもらうには?

 

 

 

こんにちは、きつねこです☆

 

休日にお出かけしよう!

ちょっとランチを食べに行こうよ^^となった時に

小さいお子さんがいる家庭のお母さんって準備が大変ではありませんか?

 

朝食の食器洗いに洗濯に掃除に自分の準備。

子どものお出かけの準備として

オムツに着替えに飲み物にお昼ご飯のグッズ、

移動中楽しくなるようおもちゃも用意して・・・

 

常に頭はフル回転状態。

 

着替えと一言で言っても天候や気候を考えるし意外と悩みます。

 

子どもも遊んでと言ってくる中での準備は本当に大変です。

 

そんな中 うちのパパは何もしてくれない

旦那は自分の準備しかしないのに急かしてくる など

いろいろな不満の声をよく耳にします。

(⚠︎協力的な旦那さんも大勢いらっしゃると思います。)

 

私も今までは お出かけの準備の時は憂鬱でしたし

相手に対してイライラしていました。

なんで言わなきゃわからないの?自分から行動してよ。と

 

なんども喧嘩し話し合いをもうけて、お互いを理解し解決策を見つけました。

そこから私たちは喧嘩は一切なくなりました。

 

今回はお互いが楽しくラクに準備できる我が家のコツをまとめていきます。

 

悩めるお父さんお母さんに届きますように^^

 

 

f:id:wako-panda-tk8:20190107092627p:plain

なんで言わなきゃわからないのか?

結論を言わせていただきますと、言わなきゃわかりません。

考えていること口に出してから行動していますか?

 

例えばお茶を飲みたいからコップをとって欲しいな。と思った時に

旦那さんになんと伝えていますか?

多くはコップをとって欲しいと伝えると思います。

 

受け取る側からしてみれば

大きなコップなのか?小さなコップなのか?

マグカップなのか?湯のみなのか? 全くわかりません。

 

頼んだ側も自分のイメージしたコップが出てこない場合

「いやいやいつも飲んでいるコップはこれしかないでしょ、察してよ。」

と思ってしまいませんか?

 

なんでわからないの?

と相手に対して思った際には自分の説明が曖昧だったのではないか

振り返ってみると答えがみえてくると思います。

 

 

オムツ変えといてくれる?

 

そう旦那さんにお願いすることありますよね?

 

まず初めに、なぜ自分でやらずに頼むのですか?

理由はいろいろあるけれど

大体は他のことで手が離せないから手伝って欲しいとか、

私はお出かけの準備をしなくてはいけない、

でも手持ち無沙汰の旦那さんがいる。

とかだと思うんです。

 

テレビ見て寝転がって「オムツ替えお願い」なんていうママは

そうはいないと思います。忙しいから頼みます。

 

でも私はかつて旦那に言われました。

「なぜ命令口調なの?」

「今手が離せないんだけど」  と。

 

当時その発言を聞いた時に私は

「丁寧に下からお願いしたのに」

そもそもなぜ私が頼まなくてはいけない?自分から行動してよ。

 「今うんちしてたから今!やって欲しいから頼んだのだけど」

と思いとてもイライラして喧嘩しました。

 

解決策は最後に書いていきますね^^

 

 

 

なぜ命令口調?

命令口調にしたつもりがなくても旦那はそう捉えていた。

なぜでしょう?どう頼めばいいのか?私は悩みました。

 

そして解決策が見つかりました。

オムツ替えといてくれる?って断れないですよね。

断ったらダメなパパってなりますもんね。

 

選択肢がないって辛いと思うんです。

 

例えば

 

洋菓子食べる?

洋菓子と和菓子どちらを食べる?

お腹空いてたら洋菓子食べる?

 

これらだと洋菓子が苦手だった時に困りませんか?

 

 

お腹空いてたら洋菓子と和菓子どちらか食べる?

って聞いてくれたら嬉しくないですか?^^

強要されたのではなく自分で選んだ!と思うこともできますよね。

 

なので先ほどの

オムツ替えて。とお願いすると命令れていると感じたのでしょう。

 

もし頼むのならば

もし手が空いてたら、オムツ替えか着替えかどちらかお願いできる?

と頼むのがベストだなと自分では結論に至りました。

 

もしうんちしたからすぐに替えて欲しいと思ったのならば

「うんちをしたからオムツを替えたいのだけれど

私は食器を洗っているからお願いできる?」とお願いします。

 

 

「今手が離せないんだけど」

これはオムツを替えて欲しいと伝えたのに

スマホをしばらく見ていた挙句に言われた一言です。

私は早急に替えてあげたかったのにとても頭にきました。

 

喧嘩をして話し合った結果

私は忙しくて手が離せないからスマホを見ていた暇そうな旦那にお願いしたのに

なぜ頼んだらすぐにやってくれないのか。と思っていました。

 

旦那はあと1分で見終わるのになぜ急かすのか。

1分やそこら遅くなったくらいでなぜそんなに怒られなくちゃいけないんだ。

自分の手を止めてやればいいのに。と思ったそうです。

 

それを聞いて尚、なんて自分勝手な人なのか。と呆れましたが

旦那の言い分もわからなくはないなと思いまいした。

 

スマホを見ている=遊びと思うのでイライラするが、仕事かもしれない

食器を洗っている=手の泡を流して中断することだってできる

 

お互いなぜ怒ってしまったのか?

それは自分のやっていることを中断させられたことにイライラしたのだと。

 

なので私は

「ウンチをしたから今すぐに替えたいのだけどお願いできる?

もし手が空いてなかったら私がやるね。」

 

です。

 

スマホ大好き!育児したくない!みたいなパパ以外は大抵

手伝ってくれるのではないしょうか?

もしくは今手が離せないんだと言われ時には

自分でやろうと最初から思っていればイライラは減る気がします。

 

(手が離せない理由がゲームとかだったらイラッとしますが^^;)

 

 

 

自分で考えて行動して欲しい

旦那が劇的に変わった我が家のルールを

最後にまとめていきたいと思います。

 

相手に気遣いながらお願いする方法を書いていきましたが

そもそもお願いをすること自体面倒ですよね。

頼まれる側もいうことを聞かされている感じがする時もあります。

 

旦那さんは奥様がいるとつい頼ってしまいますよね。

だってわからないし。俺がやるより早いし、と。

 

それなら主導権を旦那さんにお任せし、

残りのサポートをするのはいかがでしょう?

 

一連の流れを書いていきますと

 

出発する時間を決める

やりたいことを伝える

感謝する

 

この3つです。

 

詳しく書いていきますと

 

「旦那さんの自分自身の支度はなん分くらいかかる?」

「ん〜15分くらいかな」

「そっか、15分くらいね。私も支度したいし、出かける前に掃除機をかけるのと、洗濯を干していきたい。それに子供のオムツ変えと、お出かけのグッズを用意したいんだ。とりあえず私も支度するね。終わったら洗濯物を干すね、旦那さんは?」

「じゃあ僕は掃除機をかけるよ」

「ありがとう。何時くらいに出発する?」

「じゃあ1時間以内に出ようか」

 

我が家はこんな感じです。

 

①やりたいことを伝えておくと相手にも大変さが伝わります。

②それから自分はその中でなにができるのか、旦那さん自身で考えさせます。

③最後に時間を決めておくことで急いでやらなくてはいけないと思わせます。

④主導権は相手に。お願いではなくありがとうで締めくくります。

 

めんどくさく見えるかもしれませんが

「なんで自分から行動しないの?」

「自分だけのんびり支度して私だけ大変だ」

と思わないで準備ができます。

 

旦那さんも何を手伝えばいいかわからない状況から

選択肢が出てきて、頼られているとわかれば

頑張ろうと思ってくれます。

 

だんだん回数をこなしていくうちに

お互いにテキパキ動けるようになるので

ストレスなくお出かけできるようになりました^^

 

今回は私の実体験を元に皆様にこうしたらいいのではないか?と

提案をさせていただきました。

 

世の中には素敵な旦那さん、パパがたくさんいらっしゃるし

その反面 協力的ではない方もいらっしゃるかと思います。

 

これがすべての方への正解になるとは思っていませんが

毎日頑張っているお父さんお母さんに成功した実体験をお伝えすることで

誰かのお役に立てたらいいなと思いました。

 

 

もっともっと楽しく子育てができますように!

 

購読ありがとうございました^^